名護パイナップルワイナリー

特集


【7月16日グランドオープン】LA PIÑA DISTILLERY

この度、弊社が誕生して30年の節目を迎えました。
これを機に、2022年7月16日にグループ施設であるナゴパイナップルパーク内に、新エリア「LA PIÑA DISTILLERY」をグランドオープンいたします。                 【完成予想パース】

■新エリア所在
店舗名:LA PIÑA DISTILLERY(ラ・ピーニャ ディスティラリー)
所在地:905-0005  沖縄県名護市字為又1195
ナゴパイナップルパーク内 コンテナグルメショップ「アナナスキッチン」隣

■店舗概要
パイナップルブランデーの蒸留所として、世界でも珍しいパイナップルの樽貯蔵酒を製造する工場を前に、パイン型の蒸留機をモチーフとしたオブジェが特徴的なバーカウンターでオリジナルメニューや試飲の提供、物販エリアほか、当蒸留所で造られるお酒を使ったチョコレートを製造・販売する「BOMBON DE CHOCOLATE」(ボンボン・デ・チョコラテ)を併設する。

■製品情報(全品沖縄県産素材使用)
・パイナップルのウォッカ(貯蔵無し)
・シークヮーサーのスピリッツ
・サトウキビのラム
・もろみ酢(蒸留後に残留液から製造可能、クエン酸含有量が高い機能性食品)
・限定品 パッションフルーツスパークリングワイン(2017年)

■ロゴマーク
パイナップルの花を上から見た様子を表しています。周辺の三角はパイナップルの葉をイメージさせると共に、蒸留酒は火の酒と言われることから炎を連想させるデザインとしております。
花は12のパーツで3重に円を構成し、時計や方位磁石の意味を持たせることで貯蔵時間やこれからの蒸溜所の→方向が多様にあることを表します。中心の葉は時針や磁針をイメージしています。

           【ロゴマーク】

——————————————————-
*当ディスティラリーでは20歳未満のお客様へのお酒の販売、提供をお断りしております。
*感染症対策(マスク着用/手指消毒/飲食時のみのマスク着脱/ソーシャルディスタンス)へのご協力をお願いいたします。
*泥酔されているお客様のご利用はご遠慮いただきますようお願いいたします。


2017年JAPAN WINE CHARENGEにて
弊社ワインがシルバー賞、ブロンズ賞を受賞しました